建設業

建設業法において、建設業(けんせつぎょう)とは、建設工事の完成を請け負う営業のことです。元請、下請その他いかなる名義をもってするかは問いません。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク