収去

収去とは

収去(しゅうきょ)とは、一定の場所から対象となる物を取り除くことです。   法律上使用される用語として「建物収去土地明渡」は、土地の上の建物を取り壊し、更地にして明け渡すことです。 言い換えれば、建物を解体して、残置物を撤去することです。  

収去と撤去の違い

収去と撤去は、意味に違いはありません。 法律上は「建物撤去土地明渡」という文言も「建物収去土地明渡」と同様の意味で用いられています。  

収去と退去の違い

「建物退去土地明渡」といった場合、退去とは建物から出ていくことを意味します。建物を取り壊すことまでは意味しておりません。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク